新プログラム「やってみなはれ」始めました(2月6日)

今日は久しぶりにメンバー4人そろいました。
午前中は男子2人にマジックをやってもらったり、まずは皆のんびり過ごしました。そうこうしていると、「太鼓の達人」をやりたい!と。リズムゲームなのでいいかということで、皆でひたすら太鼓の達人。

午後は今回から始まった「スタッフ企画」改め、「やってみなはれ」。これは、皆でテーマを決めてのんびり長期間かけてそれに取り組むという時間。例えば、オリジナル地図を作ろう!とか、人形劇を作ろう!とか。
今回は初回ということで、スタッフから「オリジナル地図を作ろう!」というテーマを提案してみました。が、速攻で「面倒くさい。そんなのつまんない」と、却下されてしまいました^^;。という訳で、それぞれやりたいテーマを決めて取り組み、完成したら皆の前で発表することにしました。そうすると、DSYは昨日からやりたがっていた図工を一人で黙々と進め、TNはすぐにテーマが決まったらしく、スマホで色々調べ、資料をプリントアウトして切り貼り。Nちゃんもテーマ決定。スマホで色々調べ、世界地図をどう模造紙に載せるか試行錯誤しながら、着々と作業を進めていました。

何か食べ物らしきものを作成中。昨日からやりたかったらしい。
こちらが提案した地図案を応用して、何かを制作し始めました。こちらから提案するのも無駄ではなさそうです。自分の制作を終えて、他の子のお手伝いも。

 

 

 

 

 

 

 

当初の予定とは微妙に違った形にはなったものの、結果としてはいい感じです。より子供たちが楽しいと思える形で、色んなものに出会える場所にしていくため、これからも私、試行錯誤です。とにもかくにも、皆がどんなものを創り出していくのか、とても楽しみです。